痛風 タバコ

通風はタバコを吸っている人の方が少ないの?

痛風とタバコの関係について、タバコを吸っている人のほうが痛風が少ないという統計をスタンフォード大学のメディカル・スクールの研究者が発表したようです。

 

米国リウマチ学会で公開された内容で、日経メディカルでも記事になっていました。

 

飲酒や肥満は除いて、タバコを吸っている男性と吸っていない男性で比較した結果で、女性については因果関係は無く、差があったのは男性だけだそうです。

 

発症を抑える可能性はありつつも発症に関する影響はわからないので今後も研究が必要だということですが、タバコは健康に害するものなので喫煙はすすめられないという内容だそうです。

 

 

なんとも曖昧ですが、飲酒をしている人や肥満の人は対象外ですし、何かどう作用しているのかも不明です。

 

喫煙者が都合の良い部分だけに耳を傾けるのはちょっと早計そうですね。

 

 

またく異なる観点で、何か痛風に効果を現す要素が見つかるなら役立つ情報に結びつきそうです。

 

ただ単にストレス解消とかリラックスといった結末でないことだけは期待したいですね。

 

吸っていないとされる方のグループの人も、喫煙していたのにやめたのか、それとも生まれたこの方一度も喫煙したことがない人なのかによっても違いますし、喫煙している方のグループも、どれだけ喫煙するのかにもよります。

 

痛風にはならなかったけれど、肺や心臓の病気ですというのでは意味がありません。

 

アルコールもそうですが、うまれついての体質もあるので、とても難しい話ではありますね。

 

痛風の総合情報

<スポンサードリンク>

通風はタバコを吸っている人の方が少ないの?関連ページ

痛風の市販痛み止めは?
痛風に痛みを和らげる痛み止め市販薬はあるのか?について解説します。
ロキソニンの効果は?
痛風の痛み止めとしてお医者さんから処方されるお薬 ロキソニンの効果について解説します。
漢方薬による治療・予防
痛風 漢方薬による治療・予防についての情報を掲載しています。
尿酸値を下げる食べ物
痛風予防に効果のある食事 いわゆる尿酸値を下げる効果のある食べ物について解説します
お風呂の入り方
痛風発作の痛みがあるときのお風呂の入り方やそもそもお風呂に入ってよいのか解説します。

トップページ 原因と初期症状 痛風の症状 痛風の治療 食べ物・飲み物 痛風Tips 痛風と糖尿病の関係